碇明日麻(サッカー)の進路はどこ?気になる中学校や身長・体重などのプロフィールもまとめてみた!

こんにちは。

今回は大津高校で1年生から活躍する碇明日麻選手について調べました。

大津高校は公立高校ながらもサッカーの強豪校ということで、とても有名です。

1年生からスタメンとして試合にも出場し、数々のポジションをこなせる選手です。

そんな碇明日麻選手を詳しく探っていこうと思います。

この記事では、碇明日麻選手の進路、出身中学、身長・体重などのプロフィールについてまとめています。

目次

碇明日麻の進路は?

碇明日麻選手は、J2の水戸ホーリーホックの内定が決まっていました。

現在は大津高校のキャプテンも務めチームには欠かせない存在です。

碇明日麻選手はとても万能な選手で、1年生からセンターバック・ボランチ・フォワードまで全てのポジションで起用されてきました。

1年生では主にフォワードボランチ2年生ではセンターバックそして今年はボランチトップ下での起用が多いみたいです!

ここまで色々なポジションをこなせる選手はなかなかいないと思います。

そういった意味でも碇明日麻選手はとても価値の高い選手であると思いますね!

各ポジションで必要なスキルは全然違いますが、そのスキルを全て持つ碇明日麻選手。

とても恐ろしいです。

高校に入ってからはテレビでの取材も沢山受けており、テレビで見たことがある人も少なくないと思います。

それほど、高校サッカー界では一目置かれている存在でもあります。

プロの世界でもどれほど通用するのかとても楽しみですね!

碇明日麻の中学校

碇明日麻選手の通っていた中学校は熊本県にある上天草市立姫戸中学校というところでした。

小学校はも熊本県天草市立姫戸小学校だったので、熊本にサッカーをしにきたというわけではなく、おそらく地元の学校に入学していたんだと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次