神田奏真(サッカー)の進路は?プロフィールと兄や両親についてもまとめてみた!

今、静岡学園で活躍中の神田奏真選手。

静岡学園は全国優勝経験も持つ強豪校です。

そんなチームでFWを務め、世代別日本代表にも選ばれる実力を持っています。

現在は、高校3年生ということで進路についても気になるところだと思います。

そこで今回は神田奏真選手の『進路・プロフィール・兄や両親』について紹介して行きたいと思います!

目次

神田奏真の進路

神田奏真選手はすでに川崎フロンターレの内定が決まっていました。

JリーグのFWとなると、外国籍選手とのスタメン争いに勝たなければなりません。

神田奏真選手の特徴としては、空中戦の強さや決定力の高さです。

チームも神田奏真選手のゴールで沢山救われてきたことでしょう!

また前線からの守備も評価されているみたいです。

同じチームとしては、FWがそのようなタイプだととても助かりますね。

こちらは神田奏真選手のプレー映像です。

とても迫力のあるプレーですね。

今回の選手権でもきっとみている人を驚かせるようなプレーをしてくれると思います。

今後に期待です。

神田奏真のプロフィール

ここでは神田奏真選手のプロフィールについてまとめました。

名前:神田奏真(かんだそうま)

生年月日:2005年12月29日

所属:静岡学園

身長:179cm

体重:70kg

ポジション:FW

背番号:9

経歴:大阪東淀川FC→静岡学園高

代表歴:2023年 U-18日本代表

2021年 U-16日本代表候補

体格はがっしりしていて、ザ・FWという感じがしますね。

ストライカーという言葉が似合う選手です。

高校卒業後は『川崎フロンターレ』という新天地で、プロの世界で戦っていけるよう、さらに体作りが求められていくと思います。

しかし、神田奏真選手の技術とポテンシャルなら、スタメンの座を奪うのも遅くないかもしれません。

ゆくゆくはA代表として日本を背負っていく先週になってほしいですね!

神田奏真の兄・両親

神田奏真の兄

神田奏真選手の兄もサッカーをしていて、高校は履正社高校でプレーしていたようです。

名前は神田拓海さん。

現在は関西大学でプレーしています。

高校時代の映像ですが、兄の神田拓海さんも取材されるほど、かなりの実力者だったようですね。

兄弟揃って、チームの「ストライカー」のようです。

とてもかっこいいです!

神田奏真の両親

残念ながら両親については公表されていませんでした。

こちらについては分かり次第追記したいと思います。

まとめ

今回は神田奏真選手進路・プロフィール・兄、両親についてまとめました。

神田奏真選手は間違いなくこれからさらに知名度の上がってくる選手だと思うのでとても楽しみです。

まずは高校最後の選手権ですね。

最後の選手権ということもあり、本人もとても熱い思いを持っていると思います。

どのようなプレーを見してくれるのかとても楽しみです!

最後までお読みくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次